子供の頃にお祭りの夜店の金魚掬いで掬った金魚くらいしか飼った事のない人間サマ(!!)が、突如としてお犬サマ(!!)を飼うコトに。どうなるコトやらワタクシの育犬(!!)奮闘記っ…。


by sallys-cub
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

我輩はカブである。

f0192425_1725931.jpg


10日前の夜にやって来た
わんぱく・やんちゃ坊主の
ミニチュアダックスフンド。

下僕(!!)♂は、ポン太だのゴン太だの
呼びたいように呼び付けていたが、
友人で、おサル(!!)のM吉♂と
だちょ♀に相談の上、名前は
その名も『カブ』に決定。

カブ=Cub→わんぱく坊主・やんちゃ坊主などの意。

【プログレッシブ英和中辞典より】

1 (キツネ・クマ・オオカミ・トラ・ライオンなど)食肉哺乳(ほにゅう)動物の子,
  幼獣;サメの子.
2 ((古風))若く未熟な人, 青二才, 生意気な若造.
3 ((時にC-))=cub scout.
4 ((米))小僧, 徒弟, 見習い;駆け出し記者.

【研究社 新英和中辞典より】

1 (クマ・ライオン・キツネなど肉食動物の)子
2 不作法な子供.見習い,新米.
3 cub scout. [the 〜s] ボーイスカウト団の年少隊


っとまぁ、今のカブ=Cubに、ぴったり。

もう『おいで、犬っ!!』とか
いい加減な呼び方とは、
おさらばじゃっ。041.gif

笑。
[PR]
by sallys-cub | 2008-09-29 17:04 | カブログ